【春日部DS】「だばぁ」にお別れ、コスパで選べばAMDの巻

こんチャス、三号です。

トマトラーメンは粉チーズをドバドバ入れてナンボですよね。
この前「太陽のトマト麺」というチェーン店でトマトラーメンをいただきましたが、
やはり「冷やし」の方がしっくりきます。
というか、粉チーズをドバドバ入れると、「もうパスタ食べればいいんじゃね?」
となってしまうので、なかなか難しいところではありますね。
(トマトラーメンの存在意義の否定するわけではありませんが…。)

「麺」と言えば、今月から庶民の味方、「ペヤング」の販売が再開されましたね。
カップ麺の類は月に2~3個ほど消費する私ですが、ぺヤングはカップ焼きそば部門では
一番好きです。
復活後にさっそく買って食べましたが、フタの作りが変わっており、昔のように「だばぁ」しない
構造(湯切り口を剥がすタイプ)になっていました。
製品としては改良ですが、ペヤング的には改悪ですよね。(え?)

さて、先週までの長文記事により、すっかり書き物をするパワーが枯れてしまい、
それに追い打ちをかけるようにネタ切れという状態になっておりますが、
たまにはゆるい感じで「カップ麺ランキング」でも…。
(味についてのレビューはありふれていて書くほどでもないので省略…。)

フードジャンキー三号がオススメする
時々無性に食べたくなるカップ麺ランキング

(150円以下部門)


第一位
赤いきつね(東洋水産)
つゆ、めん、おあげ、全てにおいて完成された神、いわゆるゴッド。
「残り汁でご飯を炊くとアガる」ランキングでも堂々の一位。
他にも色々使えそうなので、粉末スープだけ売ってくれ。

第二位
チキンラーメン(日清食品)
少し焦がし感のある風味がたまらない、他に代わるものが無いオンリーワン。
でも卵を一個用意しないと本領発揮出来ないのが玉に瑕。
ガッキーと一緒に食べたらきっと当社比128倍美味しい。

第三位
カップヌードル(日清食品)
スタンダードな醤油こそ正義。
早くコロチャーをやめて謎肉100%に戻すんだ。

その他:終身名誉カップ麺
ペヤング(まるか食品)
応援してます。がんばろうグンマー。

なお、オーバー150円部門では、セブンアンドアイグループの「一風堂」が不動の一位です。
(他は商品の入れ替わりが激しくてよくかわらん。)

………

そして今日のオススメ商品は…

春日部ダイレクトショップがオススメする
■□■費用対効果が抜群!やっぱりスゴいAMD!■□■

gallery26_lm308_b_l_2015042216104919b.jpg

【LM-AR320E-SSD-EX】
■OS:Windows 8.1 64bit
■CPU:(APU)AMD®A4-7300 3.8GHz(2Core)
■メモリ:8GB PC3-12800
■HDD:(SSD)120GB Kingston V300
■光学ドライブ:DVDスーパーマルチ
■グラフィック:AMD®RADEON HD 8470D(APU内蔵)
■その他:カードリーダー、ナノダイヤモンドグリス

■限定一台■
50,750円(税別)

「価格がなんか惜しい」とか言わないで…。
性能的には特筆すべきところはありませんが、SSDとRADEONグラフィックスの効果により、
同価格帯のインテルCPU搭載モデルに比べて、普段使いのパフォーマンス、
レスポンスが非常に良好でサクサク動きます。
事務用途からネット閲覧、動画の視聴などをストレス無くこなす事が出来るでしょう。

オプションでオフィスソフトもお選びいただけますし、店舗にてHDD増設も承ります。

店頭購入であれば送料3,000円も掛かりません

さらに、「ブログみました!」という方には、展示使用品のキーボード、マウスをプレゼント

ブログ掲載品以外にも、店舗即納品が色々ございます。
インターネット、お電話、メールでもご注文可能!
この機種以外の事でもお気軽にご連絡ください。

tenpo_thokusou.jpg

その他の新機種、店舗オリジナルモデルも随時入荷中

0605soku-title2.gif

パソコンのご購入、買い替え、修理、アップグレードなど、
パソコンについてのご相談は、春日部ダイレクトショップまで


ご一読ありがとうございました!

次週、三号逃亡するの巻。(?)
プロフィール

MouseDS

Author:MouseDS
BTOパソコンの『マウスコンピューター』ダイレクトショップから、おトクな情報をお届けします。

最新記事
カテゴリ
リンク
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
RSSリンクの表示
検索フォーム
QRコード
QRコード