【秋葉原DS情報】今日はちょっと趣向を変えて…

こんにちは!秋葉原ダイレクトショップ店員です!

さて、最近新しいプロセッサ搭載モデルが増えてきたので
お店でたま~に調べてる動画エンコードのテストを
久方ぶりに行ってみました(´ー`)

その結果ちょっと予想外の結果がががが∑( ̄口 ̄)

【測定環境】
・472MB(再生時間約7分07秒)のVOBファイルをH..264/mp4へエンコード
・エンコードに利用するソフトはHandBrake(0.9.5)を使用。同一設定で比較
※尚、HandBrakeの最新版は64bit対応&intel QSVに対応した様なので
今回のテストの倍以上の速度になる環境もあります。

(1秒未満の端数は繰上げ)
LB-C220B-P-EX(Celeron N2840):8分15秒
MS-PS01F(Atom Z3735F):6分16秒
LB-J310B-EX(Pentium 3805U):4分27秒
LB-F550B-EX(Core i5-5200U):2分46秒
Lm-AR321S-EX(AMD A10-7800):2分04秒
Lm-iHS201B-EX5(Core i3-4160):2分02秒
MB-W810B-EX(Core i7-4720HQ):1分39秒
NG-N-i5702GA1(Core i7-4790K):1分17秒

スティックPCが意外と健闘していて
ちょっと驚きました…

いくらCeleron N2840がAtomベースのものとはいえ
まさかCeleronがAtomに負けるとは…(´о`)
総合的なパフォーマンスはいざ知らず、
今回の結果に関してはやっぱり4コアってのが効いてるんでしょうか…
しかもほとんど同じ環境で約3年前に図ったAtom N2800(11分23秒)と比べると
4割近く高速化されてるのもスゴいですね!

こう考えるとスティックPCで動画が概ねスムーズに再生されるのも
うなずけるというものです(´ー`)

もちろん
ベンチマークの結果=プロセッサごとの性能差
となる訳ではありませんが、商品を選ぶ際の
参考には出来るのではないでしょうか!

パソコン選びで迷われているお客様は
お気軽に店舗スタッフまでお尋ね下さいませ!o(^-^)o

※尚、測定結果は店舗独自で測定した参考値であり、
当社の公式発表・見解を示すものではございません。

納期をお急ぎの方はコチラをクリック!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓



Twitterロゴやってます!Twitterだけのキャンペーン
も行いますので皆様のフォロー、じゃんじゃんお待ちしております!

● 店 舗 情 報 は コ チ ラ ! ●
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
秋葉原DSバナー

テーマ : コンピュータ
ジャンル : コンピュータ

プロフィール

MouseDS

Author:MouseDS
BTOパソコンの『マウスコンピューター』ダイレクトショップから、おトクな情報をお届けします。

最新記事
カテゴリ
リンク
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
RSSリンクの表示
検索フォーム
QRコード
QRコード